タイセイハニー2017

タイセイハニー2017
牝馬
2017年2月5日
牝馬
2017年2月5日
父馬 母馬 生産者 育成 産地 管理予定調教師
ハービンジャー タイセイハニー 前川勝春 カナイシスタッド 新ひだか町 加藤征弘

募集価格の詳細

募集総額
2,200万
募集口数
40
残り口数
満口
1口出資金
55万

写真

動画

血統表

血統表

ブラックタイプ

ブラックタイプ

おすすめポイント

母はスピードと切れ味を兼備し34戦4勝とタフに走り抜いた馬でしたが、兄姉達も総じてタフで力強さが強調されたようなつくりでした。しかし本馬は父のハービンジャーが色濃く出たのか、当歳時より柔らかみと良い意味での緩さがあり、母を少し長くしたようなつくりからもマイルから中距離ぐらいの芝で、キレ味を武器に息の長い活躍が期待出来そうです。血統的に気性面にやや不安な点はあるものの、現段階では扱いやすく、2月生まれということもあり既に馬体は2歳馬並みの完成度ですから、早期デビューを目指して育成プランを組んでまいります。

  • 獣医報告書

    体高 159cm/
    胸囲 180cm/
    管囲20cm
    体重428kg/
    測尺日2月21日

  • 心臓

  • ENDOSCOPE

    Heart

    左側披裂軟骨が右側に比べて、短時間の不同調がありますが、完全な外転が可能で維持されます。

VET COMMENT

喉に関しては、許容範囲内と考えます。
両後肢第1趾骨の骨変化は、後肢ですので、競走能力に大きな影響を与える可能性は低いと考えますが、要経過観察です。

X-RAY

右後球節(RH FETLOCK):第1趾骨近位底外側に骨片、遠位に透過像がみられます。
左後球節(LH FETLOCK):第1趾骨近位底内側に骨片がみられます。