アルマーズビコーの2018

アルマーズビコーの2018
牡馬
鹿
2018年3月6日
牡馬
鹿
2018年3月6日
父馬 母馬 生産者 育成 産地 管理予定調教師
モーリス アルマーズビコー 鎌田正嗣 カナイシスタッド 浦河町 笹田和秀

募集価格の詳細

募集総額
3,000万
募集口数
40
残り口数
40 口
1口出資金
75万

血統表

血統表

ブラックタイプ

ブラックタイプ

おすすめポイント

本馬は日本国内でG1馬を多数輩出しているMy Bupersを祖とする名門牝系出身。また、モーリスの父スクリーンヒーローは、Alydarを持つ牝馬との組み合わせでゴールドアクター、ジェネラーレウーノといった2頭の活躍馬を出しており、本馬はその成功パターンを踏襲した配合といえます。グラスワンダー、スクリーンヒーロー、モーリスと3代続けて古馬G1を制覇している成長力に富んだ父系ですので、息の長い活躍が期待できます。親子3代G1制覇の伝説をつくった父系。本馬が4代目のG1馬となれたら、これ以上の喜びはありません。

  • 獣医報告書

    体高 155cm/
    胸囲 176cm/
    管囲 20cm
    体重438kg/
    測尺日10月3日

  • 心臓

  • ENDOSCOPE

    Heart

    左右披裂軟骨の動きに差異はなく、完全な外転が可能で維持されます。

VET COMMENT

両飛節の骨棘は、現時点では競走能力に大きな影響を与える可能性は低いと考えます。

X-RAY

左飛節(L HOCK):第3足根骨と第3中足骨に骨棘がみられます。
右飛節(R HOCK):第3中足骨に骨棘がみられます。