レンヌルシャトー 2016

レンヌルシャトー 2016
牝馬
鹿毛
2016年3月10日
牝馬
鹿毛
2016年3月10日
父馬 母馬 生産者 育成 産地 管理予定調教師
ルーラーシップ レンヌルシャトー フクオカファーム カナイシスタッド 浦河町 笹田 和秀

募集価格の詳細

募集総額
1,400万
募集口数
40
残り口数
18 口
1口出資金
35万

本日の動画

血統表

血統表

ブラックタイプ

ブラックタイプ

おすすめポイント

牝馬に所縁の深い血統

眼の輝きに精神面の強さ、またどっしりとした胴回りから内臓面の強さと優れた消化器官をうかがい知れる健康体、タフなトレーニングを積まれてもへこたれることのない頑健なつくりは、牝馬同士の戦いにおいては大きなアドバンテージとなることでしょう。父ルーラーシップ譲りのゆとりのある首差しとリーチの長さ、また母の父アグネスタキオンから受け継いだであろうバネを感じさせる飛節と繋ぎは両者の長所をそれぞれ受け継いだ馬体で、ある程度距離が延びてからも更に持ち味が活きそうな馬体と言えると考えます。祖母のレンⅡからは秋華賞2着など牝馬三冠戦線で活躍したレインダンスなどを輩出している牝馬に所縁の深い血統ということからも期待は自ずと高まります。この馬の走る姿で特筆すべきは中心軸が全くぶれない伸びやかなフットワーク、また歩く姿におきましては態勢によって大きく手足の角度が変化する伸縮力が印象的です。育成担当者も「頑健さ、俊敏性、精神力、どれもかなりのレベルです」とこの馬に高評価を与えています。

  • 獣医報告書

    体高 160cm/
    胸囲 180cm/
    管囲 19.5cm
    体重 445kg/
    測尺日12月29日(金)

  • 心臓

  • ENDOSCOPE

    Heart 左右披裂軟骨の動きに差異はなく、完全な外転が可能で維持されます。

VET COMMENT

右前外側種子骨のわずかな不整は、滑らかですので、現時点では競走能力に大きな影響を与える可能性は低いと考えます。

X-RAY

右前球節(RF FETLOCK):外側種子骨の辺縁がやや不整です。