2017年産・2018年産・2019年産の先行応募権利制度を導入いたします。

皆様
いつもお世話になっております。


さて、この度、2017年産・2018年産・2019年産の先行応募権利制度を導入することにしました。

ニューワールドレーシングが初めての重賞制覇を達成するまでにニューワールドレーシングにご出資いただいた方全員を対象に、2017年産・2018年産・2019年産の募集馬に対する先行応募権利を与えます。

実績等の理由で、好きな馬に出資できないということがないようにしたいという思いは強くあります。なので、誰でも応募が早ければ出資できる枠は従来通り確保しています。


しかし、設立して実績のない一年目のクラブにこれだけ多くの方にご出資して頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。その感謝の気持ちを込めて、実績が出るまでの間にご出資して頂いた方に少しでも恩返しをしたいと思っております。
もちろんご愛馬の活躍は一番の恩返しになるので、引き続き馬を厳選して募集致します。
しかし、もっと何かが出来ないかとずっと考えていました。

そこで、先日牧場ツアーのアナウンスでも触れた先行応募権利を、募集ツアーの参加不参加にかかわらず、初重賞制覇までにご出資して頂いた方全員に与えることにしました。

各年度の募集馬について40口中20口は牧場ツアーに参加した方に加えて、ツアーにはご参加頂けなかったが既にご出資頂いている方(お仕事等で来れない方が実際いらっしゃいます)にも一般募集に先行してご出資を受け付けます。

この先行募集も先着順で行いますので、ツアーが終わってすぐにまず先行募集を行い、締め切ってから、後日の一般募集では先行募集で残った残口と残りの20口を合わせて一般募集を開始致します。


初重賞制覇の定義としては、クラブの馬に加えてオーナーズの馬も含めた形としますが、先行応募の権利を行使するのはクラブの馬に限ります。

初重賞制覇が早ければ早い程この権利を持っている方は少なくなるので早めにご出資された方は2017年産からの3年間の間においては高い可能性で、ご希望の募集馬に出資できるということになります。

引き続き温かく応援して頂ければ幸いでございます。よろしくお願い致します。


ニューワールドレーシングクラブ

ニュース一覧へ