ニューワールドレーシング所属馬の近況

各位
いつも大変お世話になっております。

ニューワールドレーシングクラブ募集馬の中で、残口がある馬の近況をニュースにてお伝えいたします。

なお、最近のBTCでの調教の様子は
https://newworldracing.jp/club/cv
にてご覧いただけます。



【ハナズゴール2017】(父ルーラーシップ)

カナイシスタッド在厩。
今週は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-14)ペースで乗り込んでおります。
馬体重473kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「筋肉質で馬格もありますし、走るフォームにもセンスを非常に感じます。早めに仕上げれば仕上がりそうな馬体と性格ですので、早期入厩を念頭に進めて行きたいと思います。」


【プレシャライジング2017】(父スパイツタウン)

カナイシスタッド在厩
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重451kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「潜在能力の高さを一番感じさせてくれる馬ですね。馬体の成長過程も良いですし、走りや性格も大人びているので、2歳の早い時期から勝負させたい馬ですね。芝・ダート問わず活躍が期待できそうです。」


【ブラックロッデド2017】(父シユーニ)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(17-16-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重430kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「まだまだ馬体は成長途上ですが、後躯のつくりや筋肉の質、前向きな性格とピッチの利いた走法からも、短い距離でこそ持ち味が活きそうです。2歳戦からかなり楽しめる馬ですよ。」


【ブロードチョイス 2017】(父キングカメハメハ)
カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重457kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「バランスの良い馬体と大人びた性格からも、一団での調教時には目を引きます。タイプ的にはマイル以上のイメージですから、もう少し暖かくなるまで北海道にてトレーニングを積んでも良いかと思います。」

【リリアンタイム2017】(父スクリーンヒーロー)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重475kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「均整のとれた見栄えのする馬体、化骨もかなり進んでいるようですから、これならデビューに向けての強い調教にも耐えられそうです。3月中に山岡トレセンへ移動をさせたいですね。」


【プレイガール2017】(父ルーラーシップ)
カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重480kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「筋肉質で骨量も充分にあり、身体の使い方や穏やかな性格からも長い距離でこそ持ち味が発揮出来そうなタイプです。姉のノーワンとまたタイプは違いますが、スケールの大きさはこちらの方があるように感じています。」


【ユニバーサル2017】(父ハーツクライ)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(17-16-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重464kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「おっとりした性格で、馬体も兄のウラカワノオトよりも既に大きく見せる逞しさ。距離もマイル以上が良さそうなタイプだと思います。身体つきや顔つきからも少し晩成なタイプかと感じております。」


【マルハチラブーム2017】(父エピファネイア)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重449kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「手脚の長さ、背中の長さからも距離が延びてこそ良さそうな馬ですね。まだ馬体全体に緩さがありますので、北海道でしっかりと乗り込んでスタミナを強化してから山岡トレセンに運びたいですね。」


【ヤマノグラス2017】(父エピファネイア)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(17-15-14)ペースで乗り込んでおります。
馬体重457kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「力強い回転の速いフットワークが印象的です。加速力もあって後躯にパワーも漲っており、これから更に背丈や幅が出てくれば面白い存在になってきそうです。距離は比較的短い方が良さそうです。」


【アンティックドール2017】(父ダイワメジャー)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重415kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「身体にまだ幼さがありますが、小柄な身体を大きく使って走るフォームはなかなか見所がありますね。馬体はこれから成長してきそうですので、上手く成長を阻害しないように間隔を挟みながら進めてまいります。」


【タカミツグリーン2017】(父キンシャサノキセキ)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重467kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「完成度の高さは全体でも1〜2のデキで、2歳の早い時期から活躍が期待出来そうです。芝でもダートでも1400〜1600ぐらいなら良い走りが安定して出来そうなタイプです。山岡トレセンへ3月に運んで早い時期にデビューさせます。」


【マイネナデシコ2017】(父フェノーメノ)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重408kg(2/14測定)

James Moore調教師
「小柄な馬体ながら、動作の機敏さに加えて、筋肉の質の良さを感じます。早めの時期に仕上げて2歳戦で良い結果を出したいです。距離は芝の1600ぐらいまでが良さそうですね。」


【プロフェシーライツ2017】(父カレンブラックヒル)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重440kg(2/14測定)

James Moore調教師コメント
「身体全体のバランスが良く、走ることにも前向きで見栄えがします。しかしまだ馬体に筋肉がつききっておらず、少しゆっくり進めた方が良さが出てきそうなタイプだと思うので、焦らず進めていきたいと思います。」


【オールモストフォーエヴァー2017】(父トゥザワールド)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-14)ペースで乗り込んでおります。
馬体重429kg(2/14測定)

James Moore調教師
「背中を上手く使えるセンスの良い走りが目立っています。脚捌きにも柔らかさがありますし、馬体の完成度や大人びた性格からも2歳の早い時期から動けそうです。芝・ダート距離の長短はもう少し乗っていけば判断出来ますが、とにかくこれは面白い一頭だと感じました。」


【ハナズジャンプ2017】(父ダンカーク)

カナイシスタッド在厩。
現在は週1でカナイシスタッド屋内トラックにて軽いキャンター3200m、
週3でウォーキング運動、
週3でBTC屋内坂路(1000m)にて調教。直近の調教では(16-15-15)ペースで乗り込んでおります。
馬体重472kg(2/14測定)
James Moore調教師
「首差しや背中、手脚も長く、身体を大きく使うフォームからも典型的な中長距離タイプだと感じました。性格も良さそうで操作性も高そうなので、現段階では大変まとまりの良い馬という印象ですね。比較的早めに山岡トレセンに運びたいと考えています。」





今後ともニューワールドレーシングを何卒よろしくお願い申し上げます。


ニュース一覧へ