ニューワールドレーシング重賞初制覇祝いキャンペーン!

各位
いつも大変お世話になっております。

昨日ニューワールドレーシング所属のノーワン号が阪神競馬場で行われた第53回フィリーズレビュー(G2)を優勝し、初年度から重賞制覇を成し遂げただけではなく、ニューワールドレーシングのコンセプト通り、桜花賞の出走権利を入手することが出来ました!

日高の牧場を歩き回って、選んだ10頭の牝馬の中から一年目から桜花賞に有力馬を送り出すことが出来て、まずはホッとしております。馬は良くても一口馬主の世界では、上の兄弟が結果出ていないならクラブでの募集よりオーナーズで募集する方がいいと判断して、それでもオーナーズ募集馬6頭の中で、最後に満口になった馬でした。結果的に初めて馬を持った個人馬主にご縁を頂けて、その馬で重賞を制覇する経験を提供出来て、非常に嬉しく思います。出資者の皆様、誠におめでとうございます。

そして、実績が出ない間に我慢強く応援して頂いた方々に感謝致します。ノーワン以外の馬でまだまだ結果を出していないので、引き続き一頭でも多く勝ち上がり、上のクラスてで活躍出来るように一生懸命やっていきますので、引き続きご応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて、ニューワールドレーシングにとって非常に嬉しい重賞制覇となりましたので、これを機に下記のお祝いキャンペーンを行いたいと思います:


初重賞制覇キャンペーン内容
☆2019年3月10日〜3月31日までに40口のニューワールドレーシング2017年産馬に申し込む方全てに一括割引を5%適用いたします。

またノーワンの弟であるプレイガール2017は10%割引をさせて頂きます!
姉に続いてほしいと思っております。ダービーの実績が素晴らしい友道厩舎に入厩する牡馬として、我々としては非常に期待しております。
また、プレイガール2017の割引は既にご出資頂いている方にも遡って適用いたします。

☆2019年3月10日〜3月31日までにURAKAWAファンドのいずれかのセレクトに申し込む方には各ファンドの価格から3000円割引を適用いたします。

なお、2017年産の募集馬の育成は非常に順調に進んでおり、分割払いだと入厩までに終わらない恐れがありますので、一括のみを対象にとさせて頂きます。

では引き続き、活躍出来る馬が一頭でも多く出るようにやって参りますので、今後ともご応援のほど、よろしくお願い致します。

ニューワールドレーシング代表
マイケル・タバート

ニュース一覧へ