ニューワールドレーシングの先週の出走結果

各位 
いつも大変お世話になっております。 

ニューワールドレーシングの先週の出走結果をお知らせいたします。


◆クラブ
4月7日(日)
セラールネイジュ(母ピースヴィクトリア)
阪神1R 3歳未勝利(牝) ダート1400m 坂井瑠星騎手

11着


◆オーナーズ
4月7日(日) 
エピローグ(母ルイーズ)
中山9R デイジー賞 芝1800m 柴田大知騎手

2着


◆クラブ
4月7日(日) 
ラシェーラ(母レンヌルシャトー)
阪神9R 忘れな草賞 芝2000m 武豊騎手

5着


◆オーナーズ
4月7日(日) 
ノーワン(母プレイガール)
阪神11R 桜花賞 芝1600m 坂井瑠星騎手

11着




セラールネイジュは、ダートと距離短縮を試してみましたが、なかなかスピードに乗れず、騎手が終始追っつける格好になりました。状態面は着実に良化しておりますので、今後は少し長めの距離で勝ち上がりを狙います。

エピローグは、好スタートからハナを奪い、ラストは一旦突き放す脚を見せるなど、非常にスムーズなレース運びで、これからの活躍に期待が持てる内容でした。
ジョッキーからも操縦性の高さを褒めていただいております。距離が伸びても問題なさそうとのことです。惜しくも勝利とはなりませんでしたが、今後のレース選択に幅が出たのは収穫です。

ラシェーラは、まずまずのスタートを決めましたが、道中で他馬に前をカットされたこともあり後方の位置取りとなってしまいました。それでもラストはなんとか追い込み2着争いへ加わりました。一戦ごとに成長を見せていますし、今後この経験を糧に上のクラスでも活躍してくれると思います。

ニューワールドレーシング初のG1挑戦となり、今週の出走馬の中で最も注目を集めたであろうノーワン。好スタートを決め、道中は中団待機。4コーナーから追い出されましたが前を交わし切るほどの末脚を見せることはできませんでした。この後は短期放牧を挟んでリフレッシュを図り、オークスでは巻き返せるよう調整を進めていきます。




↓新規出資申込はこちらから!↓
https://newworldracing.jp/club/ce


今後ともニューワールドレーシングクラブ、並びにニューワールドレーシングオーナーズを何卒よろしくお願いいたします。

ニュース一覧へ