ニューワールドレーシング所属馬の近況

各位
いつも大変お世話になっております。

ニューワールドレーシングクラブ募集馬の中で、残口がある馬の近況をニュースにてお伝えいたします。


なお、最近の様子は
https://newworldracing.jp/club/cv
にてご覧いただけます。





【ブラックロッデド2017】(父シユーニ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、屋内トラック、BTC芝坂路、BTC芝直線(18-18-18)坂路(17-16-16)BTC坂路(20-18-17,14-13-13)にて調教を行いました。
速いところもしっかりとこなしてくれて非常に良い感触です。運動後の飼い葉食いも変わらず問題なく体調面も引き続き良好です。
ソエに関してですが、良くなってきたところで急に調教を強めると再度悪化する恐れがありますので、この先も様子を見ながらも徐々に調教を進めて参ります。
馬体重448kg(6/28測定)







【ブロードチョイス 2017】(父キングカメハメハ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、屋内トラック、BTC芝直線(18-18-18)坂路(15-15-15)BTC坂路(16-15-14,13-13-13)にて調教を行いました。
坂路での強めの調教も難なくこなしてくれる頼もしさが窺えます。ここに来て益々良化してくれている印象で、非常に楽しみな本馬です。
体調面も良好で、運動後の飼い葉食いもやはり問題なく、この先更に調教を進めていくのが楽しみであります。
馬体重465kg(6/28測定)








【マルハチラブーム2017】(父エピファネイア)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動を続けておりました本馬ですが、月曜日より屋内、屋外トラックにて乗り運動を再開致しました。
遅れてしまった分しっかりとした調教を更に意識しつつも焦らずに本馬に寄り添い進めて参ります。
体調面は非常に良好ですし、飼い葉食いも変わらず問題ありません。
馬体重493kg(6/28測定)







【トレフルブラン】(父エピファネイア)

阿見トレセン在厩
馬場での運動に加えトレッドミル調教にも力を入れております。現時点で良い筋肉を纏っているトレフルブランですが、更に力強くなるようトレッドミル調教と馬場での乗り込みを併用しながら鍛え上げていきます。
土曜日に3頭併せの真ん中で、水曜日に併せ馬の外で追い切りを行いました。(ラスト4F,15-11-14-13)(ラスト4F,15-14-14-13)
ここに来て急成長を見せてくれいるトレフルブランですが、見ていてまだまだ成長できる印象ですので非常に楽しみです。
食欲に関しても変わらず良く、最近ではエクイサージュというマッサージ機を装着しながら気持ち良さそうに飼い葉を食べております。
ムーア調教師コメント
「ここに来て非常に魅力的な一頭になってきました。ゲート練習を近日中にスタートさせ、あと2週あれば入厩の態勢は整ってきそうです!」
馬体重484kg(6/28測定)







【アンティックドール2017】(父ダイワメジャー)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、屋内トラック、屋外トラック、BTC芝直線(18-18-18)坂路(18-17-17)BTC坂路(18-18-18,18-18-18)での調教を行いました。
右前肢の腫脹の影響で少しペースを落としての調教でしたが、跛行もなく走りには問題なさそうです。変わらずケアをしっかりと行いながらの調教を意識して進めて参ります。
馬体重423kg(6/28測定)






【マイネナデシコ2017】(父フェノーメノ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、屋内トラック、BTC芝坂路、BTC芝直線(18-18-18)坂路(14-14-13)BTC坂路(15-15-15,13-13-13)にて調教を行いました。
シンプルな言い回しにはなってしまいますが、全体的に非常に良い状態です。走っても良い動きで頼もしく、同じくフェノーメノ産駒が勝ち上がりをするなど期待が膨らむばかりです。
入厩の順番が回ってくるのは時間の問題かなといったところでして、現在打診しております。体格的には小柄な本馬ですので、ベストな輸送法も併せて協議していきたいと考えております。
馬体重416kg(6/28測定)








【プロフェシーライツ2017】(父カレンブラックヒル)

カナイシスタッド在厩
右前肢の腫れが見られた本馬ですが、腫れもすっかり引きまして、念のためのエコー検査も行いましたが異常はありませんでした。
ウォーキングマシン運動、屋内トラックでのダク運動他、BTC坂路での調教も行いました。歩様も問題なく、変わらず調教を進められるかと思います。体質的に少々弱い面が見受けられますので、そこをしっかりと理解し気にしながらこの先も進めて参ります。
馬体重454kg(6/28測定)








【ヴェリエーロ】(父トゥザワールド)

引き続き内藤牧場にて乗り運動を続けながら馬体作りに力を入れております。周回コースにてダク3000mを中心に調教を行なっております。良くも悪くもマイペースな本馬ですが、気性も穏やかで性格も非常に良く、身体つきからも芝の中距離以上が合いそうな印象です。
飼い葉食いに関しても良すぎるくらいで、更に運動量を増やすうえで餌も増やしていけば、かなり立派な身体つきになってくれそうです。これからの変わり身に益々期待です!








今週は2歳馬の初陣となります!
ミモザゴールリュッカ共に、まずは無事に、そして健闘を祈ります!





↓2017年産馬の新規出資申込はこちらから!↓
https://newworldracing.jp/club/ce



今後ともニューワールドレーシングを何卒よろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧へ