ニューワールドレーシング所属馬の近況

各位
いつも大変お世話になっております。

ニューワールドレーシングクラブ募集馬の中で、残口がある馬の近況をニュースにてお伝えいたします。


なお、最近の様子は
https://newworldracing.jp/club/cv
にてご覧いただけます。





【ブラックロッデド2017】(父シユーニ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
BTC屋内直線(20-19-18,18-18-18)
BTC坂路(17-16-15,15-15-15)にて調教を行いました。
BTC屋内直線では前々日に追い切りを行いましたことも考慮して、軽めのペースで動きをチェックしながらの調教でした。
坂路では安定感のある動きで、その中にもしっかりと力強さが見受けられます。
間違いなく日を追うごとに良化してくれておりますので、この先も焦らず本馬のペースに合わせながら調教を進めて参ります。
馬体重444kg(7/5測定)







【ブロードチョイス 2017】(父キングカメハメハ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、
BTC屋内直線(20-19-18,18-18-18)
BTC坂路(17-16-15,15-15-15)にて調教を行いました。
この1週間も良い意味で変わりなく順調に進められております。
BTC屋内直線では前々日に追い切りを行いましたこともあり、軽めのペースで動きをチェックしながら調教を行いましたが、何一つ問題なく良い動きを見せてくれました。
トモの筋肉も日を追うごとに逞しくなってきておりますし、益々楽しみな一頭です。
飼い葉食いも良く、体調も良好で元気な状態を保てております。
この先もこの状態の良さを維持する事を意識しながらも、しっかりと調教を進めて参ります。
馬体重465kg(7/5測定)







【マルハチラブーム2017】(父エピファネイア)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
屋内トラックにてダク運動(4000m)
BTC屋内直線でのハッキング調教
BTC屋内直線(23-22-21,22-21-20)にて調教を行いました。
BTC屋内直線から徐々に運動量を増やしながら進めております本馬。
性格も素直で、動いてはしっかりと我慢もでき、このまま順調に進めていければ非常に楽しみな一頭になってくれると思わせてくれます。歩様を見ても全く問題は無く、間違いなく良化の一途を辿っており、ここから益々楽しみです。
この先も引き続き本馬のペースに合わせながら徐々に調教を進めて参ります。
馬体重491kg(7/5測定)







【トレフルブラン】(父エピファネイア)

阿見トレセン在厩
入厩態勢が徐々に整ってきております本馬ですが、ここ1週はトレッドミル調教を中心に行いました。また、骨密度を高め跛行を防ぐ効果があるというアスファルトの上でのダクも一度行いました。
追い切りもゲートも充分な状態で、この状態をしっかりと維持することを意識して進めております。
「very fit 」
ムーア調教師がここ最近で常々口にしている言葉です。日本語に直すと「仕上がったね」といったニュアンスでしょうか。
距離は現段階で1400mからが良いのではと考えております。
馬体重477kg(7/19測定)







【アンティックドール2017】(父ダイワメジャー)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動、
BTC屋内直線(20-19-18,18-18-18)
BTC坂路(16-16-15,15-15-15)にて調教を行いました。
BTC屋内直線では前々日に追い切りを行いましたことを考慮して軽めのペースで動きをチェックしながら調教を行いました。
終いの動きに不安があった坂路でもしっかりと最後まで動いてくれるようになっております。
全体的に見て非常に落ち着きのある本馬ですが、動きには安定感も感じられすし、更に前へ前へという気持ちが備わってくれば益々頼もしくなってくれると感じます。
食欲も変わらず旺盛で体調面,精神面も良好で、変わらず順調に進められております。
この先も徐々にペースも強めながらしっかりと調教を進めて参ります。
馬体重425kg(7/5測定)







【プロフェシーライツ2017】(父カレンブラックヒル)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
BTC屋内直線(20-19-18,18-18-18)
BTC坂路(17-16-15,15-15-15)にて調教を行いました。
BTC屋内直線では前々日に追い切りを行いましたことを考慮して軽めのペースで調教を行いました。
走っては安定感、力強さがここに来て更にしっかりと備わってきた印象を受けています。
体調面も変わらず良好で飼い葉食いも良く、日を追うごとに頼もしくなってくれています。
この先もこの調子を維持しつつ本馬のペースでしっかりと調教を進めて参ります。
馬体重461kg(7/5測定)








【ヴェリエーロ】(父トゥザワールド)

阿見トレセン在厩
馬体の更なる成長に重きを置いて進めておりましたヴェリエーロですが、ここに来て予定通りに身体が一回り大きくなってきています。性格的にも少々幼さが残っていましたが、それも解消されてきました。
最近では重賞馬であるノーワンと併せる機会が増えており、間違いなく本馬にとりまして良い経験となっております。
ここ1ヶ月の変わり身が凄く、明らかに良化しております。今まさに成長期真っ只中といった印象を受けます。
この先まずは長めでゆっくりの調教を行い、成長を阻害しないよう意識しながら進めて参ります。
馬体重444kg(7/19測定)







急激に残口を減らしているトレフルブランですが、
問題なければ今週・来週を目途にに入厩する見込みです!
入厩いたしますと募集終了いたしますので、何卒ご注意くださいませ!




↓2017年産馬の新規出資申込はこちらから!↓
https://newworldracing.jp/club/ce



今後ともニューワールドレーシングを何卒よろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧へ