ニューワールドレーシング所属馬の近況

各位
いつも大変お世話になっております。

ニューワールドレーシングクラブ募集馬の中で、残口がある馬の近況をニュースにてお伝えいたします。


なお、最近の様子は
https://newworldracing.jp/club/cv
にてご覧いただけます。





【エヴァーグリッター】(父シユーニ)

高橋トレーニングセンター在厩
入厩に向けた調整を行うため、茨城県の高橋トレーニングセンターへ移動しました。
長距離の輸送でしたが、大きな体調の変化はなく、すぐに乗り込みを開始できそうです。
環境にまだ慣れていないため、精神的に不安定なところがありますが、大きな問題は見受けられません。






【ブロードチョイス 2017】(父キングカメハメハ)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
BTC屋外トラック4000m(18-18-18)
BTC坂路(15-15-15,15-15-15)での調教を行いました。
今週はマイルトラックでの乗り込みに加え、坂路での調教も行いました。
最近は特にスタミナ面の成長が感じられているので、あとは速めを乗り込んで仕上げていこうと考えています。
これまでは体調の変化が比較的激しい印象がありましたが、最近は馬体の成長とともに体質も強くなり安定してきました。
健康面も問題なく、毎日元気に過ごしてくれています。








【マルハチラブーム2017】(父エピファネイア)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
BTC屋外トラック
(18-18-18、終い15-15)
BTC坂路
(15-15-15,15-15-15)
(15-15-15,14-14-14)での調教を行いました。
今週はマイルトラックと坂路での調教を行いました。
馬体が成長したことで乗り手が持ったままでも力強く動けるようになり、またスタミナ面にも成長が感じられます。速めを乗り込むことで仕上がれば、本州へ移動できそうな段階まで来ています。
食欲なども問題なく、いつも元気に過ごしてくれています。










【アンティックドール2017】(父ダイワメジャー)

カナイシスタッド在厩
今週は右前球節に若干の腫れが見られたので屋内トラックにてダク運動などの軽い調教に止めました。
すでに気にする素振りも無くなり回復していますが、しばらくの間は無理をさせずダク運動で様子を見ていきます。
足元の不安がなくなってからも、馬体が増えてくるまでは強い負荷をかけずに軽めの調教で成長を促そうと考えています。
引き続き、彼女のペースに合わせて慌てることなく進めていきます。







【プロフェシーライツ2017】(父カレンブラックヒル)

カナイシスタッド在厩
ウォーキングマシン運動
BTC屋外トラック
(18-18-18、終い15-15)
BTC坂路
(15-15-15,15-15-15)
(15-15-15,15-14-14)での調教を行いました。
今週もマイルトラックと坂路での調教を行いました。
まだ多少よれてしまう面があり、もう少し時間をかけて修正していく必要がありそうです。身体がもう少ししっかりしてくると自然と力強さも出てきてくれると思いますが、現時点では爪も小さく、未だ成長途上といった状態です。
飼い葉食いは変わらず良く元気に過ごしてくれていますが、速いところを行った反動か、水曜日の運動後両前肢に腫れっぽさが見られました。午後のチェックでは既に回復していましたが、引き続き慎重に進めていきます。








【ヴェリエーロ】(父トゥザワールド)

高橋トレーニングセンター在厩
今週も順調に乗り込みを進めることができました。日中の暑さが和らいだこともあり、最近は調教後の午後も疲れを見せず元気にしています。また、乗り込みを行っている効果で、トモや腰回りに成長を感じます。まだ坂路を馬なりで走らせている段階で、動きに重さも感じますが着実に良化しています。引き続きじっくりと乗り込みを進めていきます。









↓2017年産馬の新規出資申込はこちらから!↓
https://newworldracing.jp/club/ce



今後ともニューワールドレーシングを何卒よろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧へ