残口のございます2017産馬の近況

各位
いつも大変お世話になっております。


残口のございます2歳馬の近況についてニュースにて更新いたします。



なお、最近の様子は
https://newworldracing.jp/club/cv
にてご覧いただけます。





【エヴァーグリッター】(父シユーニ)

高橋トレーニングセンター在厩
ムーア調教師コメント
「トラックでスローキャンターを中心に乗り込んでいます。まだ神経質な面があり、集中力に課題があるので乗り役のスタッフと相談してブリンカーを装着することにしました。しかし、彼女の神経質な性格は幼さゆえのものなので、将来的にはブリンカーなしで走れるようになると考えています。入厩前にブリンカーなしで一度走らせてみてレースで必要かどうかを判断します。動きは日増しに良くなってきている手応えがあるので、12月末には入厩の態勢が整いそうです。馬体重は445kgです。」


【ビジョ】(父キングカメハメハ)

高橋トレーニングセンター在厩
ムーア調教師コメント
「今週はウォーキングマシンでの運動のみでしたが、来週の月曜日から徐々に乗り運動を再開していく予定です。体調は問題ないですが、馬体は未熟でソフトな状態なので調教を強くする際には怪我をしないように注意する必要があります。馬体重は493kg(11/28)です。」


【マカレナダンス】(父エピファネイア)

高橋トレーニングセンター在厩
ムーア調教師コメント
「まだ少し緩さを残していますが、筋肉も徐々についてきて良い状態です。調教のペースは変えていませんが、体重を増やすために休養日を多めに設けています。ソエもほとんど影響はない状態で、調教師からは3週間後に入厩させたいとのことですので、2週間後に再度協議を行い、最終チェックを行う予定です。馬体重は481kg(11/28)です。」
また、この度マカレナダンス号の所属厩舎が加藤征弘厩舎から鈴木伸尋厩舎に変更となりました。
加藤征弘厩舎は現在非常に多くの在厩馬を抱えており、より円滑な所属馬の運用を考え、調教師と協議の上決定させていただきました。
また鈴木伸尋調教師には今週火曜日に高橋トレーニングセンターへお越しいただき、マカレナダンス号の様子をご確認いただきました。

鈴木伸尋調教師
「今後はなるべく週に1回は直接自分の目で状態を確かめたいと考えております。今日見せていただいたところ、トモにもう少し筋肉が欲しいと感じ、もう少し乗り込んでもらった方が良くなりそうですので、3週間後の入厩予定で調整させていただきます。」


【アンティックドール2017】(父ダイワメジャー)

カナイシスタッド在厩
BTC屋内直線(1000m)2本-ハロン15-15、15-15、BTC坂路2本-15-15-15、13-13-13を消化。
引き続きBTC内調教を続けており今週は1本速い所を行ってみました。飼い葉食いも落ちること無く実になってきました。馬房内でも落ち着いておりますし今後も調教を積んでしっかり食べ年内の入厩へ向けて進めて行きます。
428kg(11/28)


【プロフェシーライツ2017】(父カレンブラックヒル)

カナイシスタッド在厩
BTC屋内直線(1000m)2本-15-15-15、14-13-12、BTC坂路2本-15-15-15、13-13-13を消化。
トモの力がつき動きに力強さが出てきました。馬場入り後すぐに行きたがる所ありましたが今週は落ち着きを見せ終いの動きもバテる事無くしっかりと調教をこなしております。
体重も増え体調面も問題ありません。
468kg(11/28)


【ヴェリエーロ】(父トゥザワールド)

高橋トレーニングセンター在厩
ムーア調教師コメント
「すでに体調は良くなり、土曜日に強めの調教を行った後も問題なかったので、通常の調教ペースに戻しました。まだ良化途上ですが、動きは良くなっており、順調にいけば12月末ごろに入厩させることができそうですので調教師に打診してみます。今後は入厩に向けて毎週調教ペースを上げていく予定です。馬体重は455kgです。」





今後ともニューワールドレーシングを何卒よろしくお願い申し上げます。



ニュース一覧へ