トリウンファラ

トリウンファラ
牝馬
鹿毛
2016年4月22日
牝馬
鹿毛
2016年4月22日
父馬 母馬 生産者 育成 産地 管理予定調教師
モンテロッソ(GB) セインツプレイ(USA) 佐々木恵一 カナイシスタッド 浦河町 寺島良

募集価格の詳細

募集総額
1,000万
募集口数
10
残り口数
満口
1口出資金
100万

動画

血統表

血統表

ブラックタイプ

ブラックタイプ

おすすめポイント

「マイル~中距離での活躍を」

2代母Colonial Playは重賞勝ちもある馬で、その産駒Marsh Sideはノーザンダンサーターフステークス(G1)など7勝。母セインツプレイはケンタッキーから輸入されて きた牝馬で米国にも産駒がいる。またモンテロッソは英国の芝重賞を制した後ドバイワールドカップを目指しドバイに移籍。1年目こそヴィクトワールピサ、トランセンドの3着と涙をのんだが、翌年そのうっぷんを晴らし先行策から3馬身差の快勝。レコードタイムで戴冠した。父は名種牡馬Dubai Millenniumの後継Dubawi。香港スプリ ントからキングジョージ勝馬まで幅広い活躍を見せているその血を引くモンテロッソにも当然期待がかかる。モンテロッソの母系はニュージーランドのスピード血統なので、芝・ダートともに融通をきかせながらマイル~中距離で活躍できれば。

  • 獣医報告書

    体重481kg 体高164cm 胸囲187cm 管囲21cm 測尺日3月31日
  • 心臓

  • ENDOSCOPE

    左側披裂軟骨が右側に比べて、不対称ですが、完全な外転が可能で維持されます。

VET COMMENT

咽喉部披裂軟骨の動きは左右対称ではないですが、完全に外転する事が可能であり、現在のところ競走能力に影響を与える可能性は低いと考えます。 左後肢第1趾骨底側の骨片は、非常に小さいですので、現時点では大きな影響を与える可能性は低いと考えます。

X-RAY

左後球節(LH FETLOCK):第1趾骨近位底側に小骨片が見られます。