グリンデルヴァルト

グリンデルヴァルト
牝馬
鹿
2017年3月23日
牝馬
鹿
2017年3月23日
父馬 母馬 生産者 育成 産地 管理予定調教師
ヴァンセンヌ フィールドボニータ 前田ファーム カナイシスタッド 新ひだか町 坂口智康

募集価格の詳細

募集総額
1,000万
募集口数
10
残り口数
満口
1口出資金
100万

写真

動画

血統表

血統表

ブラックタイプ

ブラックタイプ

おすすめポイント

「発達した筋肉と柔らかい身のこなし」

父ヴァンセンヌは、高松宮杯・スプリンターズステークスとスプリントG12勝のフラワーパークを母に持ち、自身は4歳の10月まで500万下に属していたものの、そこから4連勝で一気に重賞制覇。その年の安田記念ではモーリスにクビ差に迫る2着でした。現役中は500kg超えとディープインパクト産駒の中ではガッチリとした馬体で、母親が持つ筋肉量とスピードを譲り受けていました。
この馬に生じているクロスはNorthern DancerとRaise a Nativeの5 x 5と比較的薄く、ホームランか三振かというタイプではなく、ヴァンセンヌの現役時代のように長く活躍することができるイメージをこの馬に持つことができます。
また、肩やトモの発達した筋肉は母が持つフォーティナイナーやStorm Birdやヴァンセンヌの母フラワーパークの影響を感じずにはいられませんし、それとは対照的でもある放牧地で見せる柔らかい身のこなしはディープインパクトの血を引いている証拠に他なりません。それぞれの長所を生かすことができれば活躍が期待できます。

  • 獣医報告書

    体高 156cm/
    胸囲 183cm/
    管囲20cm
    体重462kg/
    測尺日5月24日

  • 心臓

  • ENDOSCOPE

    Heart

    左側披裂軟骨が右側に比べて、不対称ですが、完全な外転が可能で維持されます。

VET COMMENT

喉に関しては、許容範囲内と考えます。
両飛節の骨棘は、関節面に影響していませんので、現時点では大きな影響を与える可能性は低いと考えます。

X-RAY