ニューワールドレーシングの今後の出走予定馬

各位 
いつも大変お世話になっております。 

ニューワールドレーシングの今後の出走予定馬をお知らせいたします。




◆オーナーズ
エピローグ
9月22日(日)阪神7R 3歳以上1勝クラス 芝1600m 藤井勘一郎騎手


◆オーナーズ
レイワシンセカイ
9月28日(土)中山5R 2歳新馬 芝1600m 騎手未定


◆オーナーズ
ノーワン
9月29日(日)中山11R スプリンターズS(G1) 芝1200m 内田博幸騎手






今週はオーナーズからエピローグ、来週はレイワシンセカイノーワンが出走予定です。




エピローグはこれまで瞬発力に課題があったため先行する競馬に徹しておりましたが、前走は距離延長が懸念される中、後方から上り最速の末脚で追い込むなど成長とともに自在性が出てきました。
今回は未勝利戦を勝った時と同じ舞台かつ同じ騎手ということもあり、好結果を期待しております。


来週にデビュー予定のレイワシンセカイはゲート試験1発合格後も順調で、坂路で馬なりながらまずまずの動きを見せておりますので、実戦でどのような走りを見せてくれるのか楽しみです。


ノーワンは4か月の休養明けですが、坂路で好時計を叩き出しており仕上がりは良好です。
ムーア調教師や乗り役を務めるスタッフは彼女のスピード能力を高く評価しているため、牝馬三冠最終戦の秋華賞ではなく、スプリント路線に挑戦することにいたしました。
初のスプリント戦で、相手も一線級が揃いますが十分対応可能だと考えております。





今後ともニューワールドレーシングクラブ、並びにニューワールドレーシングオーナーズを何卒よろしくお願いいたします。


ニュース一覧へ