海外からの良血馬のご紹介について

皆様、

お世話になっております。ニューワールドレーシングのタバートです。

一年目から想像を超えるご支援、誠にありがとうございます。2歳馬14頭がデビューに向けて着々と進んでおり、これから楽しみです^_^

そして現在は2年目のラインナップを揃えている段階です。6月中には発表できればと思っております。

その中で、昨年に続いて海外からの良血馬のご紹介があります。2016年産のFrankel2頭に関しても、どうやってそういう馬を入手したのかな?と数人の個人馬主の方に聞かれました。

今年もラインナップに数頭を入れますが、去年の実績を見られ、ますます紹介される馬が増えております。いくらFrankelを評価しても、なかなかセリで買えない血統のFrankel産駒はこれまで7頭紹介されており、厳選に困っています。

もし、海外からそういった競走馬にご関心がある方がいらっしゃいましたら、私やニューワールドレーシングの高井までご連絡頂ければ、透明な形でご紹介、日本への輸入などのお手伝いは喜んでさせて頂きますので、お気軽にご連絡いただければと思います。


弊社の、クラシックが狙えて且つリスクが少ない馬、という概念をよく理解して頂いた上で紹介されていますので、本当は全部こちらで買いたいぐらいですが、立ち上げ間もない今では頭数の制限等もあり、断るのが勿体ないという馬が多くて、ご連絡している次第です。

引き続きニューワールドレーシングをよろしくお願い致します。

ニュース一覧へ