京都サラブレッドクラブの先週の出走結果

各位
いつも大変お世話になっております。

京都サラブレッドクラブの出走結果をお知らせいたします。




◆オーナーズ
グリンデルヴァルト
2月8日(土)京都10R エルフィンステークス 芝1600m フォーリー騎手
12着

◆クラブ
プレシャスガール
2月8日(土)東京2R 3歳新馬 ダート1400m 津村明秀騎手
2着

◆クラブ
アトレッド
2月9日(日)小倉4R 3歳未勝利 芝1800m 松若風馬騎手
8着

◆クラブ
マカレナダンス
2月9日(日)東京6R 3歳新馬 芝1800m 大野拓弥騎手
5着


グリンデルヴァルトはレース前から懸念していた通り、やはり彼女に1600mは長く、大外枠であったため前に壁をつくって我慢させることもできず残念な結果となってしまいました。今後は1400m以下のレースに照準を絞っていく予定です。

血統面や追い切りでの好時計が評価されて2番人気の支持を受けたプレシャスガールでしたが、勝ち馬に直線で大きく突き放されてしまいました。それでも3着以下には差をつけていましたので、次走は勝ち上がりが期待できそうです。

アトレッドはスタートで不利を受けてしまい、最後方からの競馬になりました。3コーナー付近から追い出され、懸命に差し脚を伸ばすも8着まで。
それでも能力があるところは見せてくれましたので、彼女の良さが活きる馬場なら上の着順も狙えそうです。

マカレナダンスは好スタートからそのままハナを奪い、最後まで食い下がりました。未完成な部分が大きい状態でこれだけのパフォーマンスを見せてくれましたので、今後の成長が楽しみです。


今後とも京都サラブレッドクラブを何卒よろしくお願い申し上げます。

ニュース一覧へ